FullSizeRender
先日の土曜、アプネア仲間との海トレーニング会。

FullSizeRender
そこは、今までとはまたちがう、別世界な景色。
冬を感じさせる(もしくは北欧のような)、
白くて透明、静けさのある美しい世界。

FullSizeRender
曇りは曇りでも、どんよりした暗い曇りではなく、
うすい雲のフィルターを通して光が照らされ、ある程度の明るさのある絶妙な加減。
FullSizeRender
水も透き通って綺麗

海の中の景色もまた驚くほど、今まで見た中で一番、“神秘的” 
でした。
静寂につつまれ、自然界の神々しさを感じさせる世界。

1時間半くらいで私はすでに凍えてしまって他の人たちより一番先にギブアップ。。

しかしやっぱり、その凍えるほどの冷たさ、寒さ、人の限界に近いところにきてこそ、より神秘的な美しさに出会えるのだな…やっぱり…と納得させられ実感しました。
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
さみしげな秋の海もまた美しいわ…

FullSizeRender 
終了後は、モノポリへ移動して、
魚介レストランにて打ち上げ♪
魚介フリット、どーん(笑)
それぞれ好きなの一品注文、
これは私一人分、、
運動したからね、と言い聞かせ(笑)

FullSizeRender
食後のデザートは、
バーリ伝統スイーツ、
スポルカムース♪

FullSizeRender
凍えるほどなのに、

あの冷たい海中の美しい世界をまた見たい、、

また凍えてでも…笑

と、うっすら思ってしまう魅力、というか、魔力⁈
FullSizeRender